脱毛の基礎知識

毛の組織

わたしたちの体には100万本から150万本の毛が生えています。
毛の皮膚よりも出ている部分のことを毛幹、皮膚の中にある見えない部分を毛根とよびます。
毛根の最下部分は球状に膨れているので毛球と呼ばれています。毛球のくぼんだ所を毛乳頭と呼び血管や神経が集まっているところです。
この毛乳頭は毛の発生や成長の源となるところです。ですから毛乳頭を破壊しない限りは、毛を抜いても再び生えてきます。

毛が皮膚から出てくるところを毛孔と呼び、アポクリン腺と皮脂腺からの分泌物が排出されています。
アポクリン腺は、腋毛や陰毛など限られた部位の毛のみに付属しており、少し粘液質の汗を分泌します。ワキガのにおいの主な原因となるものです。
皮脂腺はすべての毛に付属しており、皮膚表面に皮脂を分泌させます。
皮脂は水分とともに薄い膜をつくり乾燥を防いで皮膚を滑らかな状態に保ちます。

毛の構造

毛の構造毛穴の一番下の部分にあるのを毛乳頭といい、毛細血管から運ばれた栄養を取り込んで毛の成長をつかさどる役目を担っています。
毛抜きでもワックスでも毛乳頭を取り去ることは出来ず、毛乳頭がある限り毛は生えてきます。

人間には皮膚全体に100万本から150万本の毛が生えています。
毛の皮膚より出ている部分を毛幹、皮膚の中の見えない部分を毛根といいます。毛根の最下部は、球状に膨れているので、毛球と呼ばれています。
毛球のくぼんだところは毛乳頭とよび、血管や神経が集まっていす。ここは毛の発生や成長の源となるところです。
ですから、毛乳頭を破壊しない限り毛を抜いても毛は再び生えてきます。

毛が皮膚から出てくるところ(毛孔)には、アポクリン腺と皮脂腺からの分泌物が排出されています。

アポクリン腺は、ワキ毛や陰毛など限られた部位の毛のみ付属しており、少し粘液質の汗を分泌します。
ワキガのにおいの主な原因となるものです。
皮脂腺はすべての毛に付属しており、皮膚表面に皮脂を分泌させます。
皮脂は水分とともに薄い膜をつくり乾燥を防いで皮膚を滑らかな状態に保ちます。

毛幹 肌の表面から出ている部分で、一般的に「毛」、「ムダ毛」と呼ばれるところ。
毛根 毛幹の延長で、皮膚内に入り込んでいる部分
毛球 毛根の最下部にあって、球状に膨らんでいる、毛の発育で最も重要な部分。毛母細胞はここで細胞分裂を繰り返しながら上方に移動し、毛を伸ばしていく役割を果たしています。
毛乳頭 毛球の底辺のくぼみの部分。毛細血管や神経が集中し、毛の成長に必要な栄養分を取り入れて毛母細胞に送る働きをしています。毛乳頭を破壊しない限り毛は抜かれてもまた生えてきます。
毛母細胞 毛乳頭の上の部分。毛乳頭から栄養分をもらい、分裂することで毛の成長が開始する。
毛包 毛幹全体を包む組織。上部毛包、中部毛包、下部毛包の3つの部分があります。
毛孔 一般的に「毛穴」と呼ばれる、毛が皮膚表面に出てくるところ。

脱毛の間隔と回数の目安

人により間隔と回数がずれる場合があります。

部 位 間 隔 回 数
ワキ 1回 / 1~2ヶ月 5~7回
1回 / 1~2ヶ月 6~10回
手・足 1回 / 1.5~2ヶ月 5~7回
ヒゲ 1回 / 1.5~2ヶ月 6~10回
陰毛 1回 / 1.5~2ヶ月 6~10回

毛の周期

毛の成長には周期があります。
「成長期」「退行期」「休止期」の3つです。

わかりやすく言い換えると、現在成長中の毛、成長が終わり抜け落ちようとしている毛、次に生えるまでの休憩期間中の毛、という三種類の毛が同時に存在しているわけです。
ですから、目に見える毛は実際の量のわずか3分の1程度にすぎないのです。
そこで、確実に毛を処理するためには、毛の周期に合わせることが大切になります。全ての毛穴から1度に毛が生えているわけではないので、1度の治療ですべての毛を脱毛することはできません。

ですからそのときに生えている毛、あるいは毛根のある成長期の毛を脱毛していくことになります。
よって脱毛は、毛の周期に合わせて1ヶ月から2ヶ月程度、間隔をあけて行っていきます。
そうすれば、1年以内に成長毛はほぼ全て処理することができます。

毛の周期

第1成長期 毛母細胞の分裂が開始し、毛球ができ、皮膚内での成長が始まります。
毛根は皮下約2mmから始まり、だんだん深くなっていきます。
第2成長期 毛母細胞が活発に分裂し、毛が表面に出て成長していきます。
毛根の深さは一番深く、ワキや下肢で約3.5mm、腕で約2mmとなります。
毛乳頭は皮下組織に達し、毛母細胞内にある毛細血管から栄養分を取り込みます。
これにより毛は成長を続けます。
退行期 毛母細胞の分裂が衰え、毛穴が萎縮し、成長が止まった毛が抜け落ちていきます。
毛母細胞を毛球部の下端に残し、毛根は上へ押し上げられ、毛球部分は毛乳頭から離れていきます。
表面にある成長の止まった毛が、抜け落ちるまでの期間です。
休止期 毛乳頭から栄養分を取り入れることができなくなり、毛の成長が止まります。
毛は毛穴の中で浮き上がっているので、簡単に抜ける状態です。
脱毛ならLuxyにお任せ!